「わからなくなってしまった。」の不安を理解。

Pocket

スポンサーリンク

今の母の口癖は「何もわからなくなってしまった。」です。

認知症になって、本当に「わからない」ようです。

ここがどこなのか?今何時なのか?なにをしているのか?等々。

私が娘でその娘の家に居ることもわからなくて、「なぜ、この家にいるのか。」

不安なようです。

質問に答えると、その答えにもわからないことがあって、また質問される。話が何回もぐるぐる繰り返されて、しまいには私が疲れてしまいます。

一つ一つ質問に答えているとラチがあかないです。

こんなとき、「わからなくなってしまって、不安なんだね。」と聞くと「うん。」と、この時は返事が返ってきます。気持ちをわかってもらえたと、少し安心するようです。

とにかく、不安みたいです。

「不安で仕方がない。」ことをわかってあげられて、私も少し理解出来るようになりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加