水素風呂。私の実体験。喘息が…!

Pocket

スポンサーリンク

私、喘息持ちなんです。
小児喘息からずっとです。
大人になったら治る、と思って早何十年。(まだ、小児かしら?

小さい頃は年中苦しみましたが、まあ、それでも大人になったら季節的になってはきました。
毎年、夏の終わりから秋にかけて、辛いです。
でんでん虫のような形をした薬を吸入し、それでもひどくなったら、強い薬を吸入します。
その強い薬は吸入すれば即効性があって楽になるのですが、心臓はバクバクするし、手は震えるし、ぜったい心臓に負担がかかっているだろうな…的なものです。
分かってはいるものの、苦しみには耐えられず、お守りのように常時持ち歩き、寝る時は枕元に置いておかないと大変です。

そんな私が、「お肌にも良いらしいし、家族で使えるから…母にもいいかな?」で、水素風呂なるものを利用し始めました。

今の季節、喘息がひどいので、始めは、やはりお風呂に入るだけでも、いつものように水圧ですら、息苦しさを感じていました。

それが入っているとなくなっていき、お風呂から出るころには忘れている、といった具合です。

入り始めて、10日ぐらい過ぎたでしょうか?
気が付いたら、薬を吸入することなく過ごしています。
その代わり(?)、去痰剤の服用はしていないのに、朝、痰がすごく出ます。

これが、水素風呂のおかげなのか、「水素風呂に入っている」という安心感的な自己暗示からなのか、はっきりとは分かりません。

水素風呂の効果に関してはいろいろ議論があるようですが、私は、あの喘息の苦しみから今の所抜け出せて、使ってみてよかったと思っています。

※あくまでも個人的な感想として記しました。ご参考まで。

「今話題の水素風呂。購入・レンタル・モニター申し込み方法」について調べた記事はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です