着物で【美術館】へ行く。子供達は入館料無料。

Pocket

スポンサーリンク

「着物で【美術館】へ行く。」とりわけ難しいことではないとは思いますが、着物で行ってちょっと面白いことがあったので、書いてみました。

静岡市美術館で開催された、「レオナール・フジタとパリ」展の時の事です。
猫をこよなく愛された画家:藤田嗣治さんにちなみ、特典企画として「猫グッズで粗品プレゼント」というのを実施していました。

そんなこともあり、その時は着物、帯、帯留めと猫だらけで行ってみました。
粗品の「オリジナル缶バッヂプレゼント」を見事ゲットし、また、静岡市美術館ブログに載せたいということで、取材(?)を受けちゃったりと、思い出に残る一日となりました。

nekokimono

静岡市美術館ブログより

静岡市美術館

(今見ると、缶バッジを帯揚げ結び目に付けて、帯留めを中心からずらせばよかったか…と、思う次第であります

猫好きで思わず集めてしまっていたネコ着物関係が、思わぬハプニングを招いた出来事でした。

(猫柄って昔もあったんだ!な、記事はこちら→ 浮世絵に見る昔の猫柄の着物

また、子供達は KIDS ART PROJECT SHIZUOKA「しずおか ミュージアム パスポート」の提示で入館料が無料になります。

CA3F0076

しずおか ミュージアム パスポート

学校から配布された「しずおか ミュージアム パスポート」ですが、ここに紹介されている美術館・博物館39館が小学生は無料で入館できるというもの。ありがたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です